You are here

WALL STREET / 映画『ウォールストリート』

”この2時間はあなたの資産になる”

そんなキャッチコピーが印象的な映画

【WALL STREET】を観てきました。

私は、貪欲な人間、わりと好きな方なので、
夢とお金の為に、ギリギリの取引を交わしながら、
生き抜いてく登場人物をみていて、なんだか、気持ちよかったです。

株価の変動の波形を、吊り橋の曲線と重ねたり、
通信システムの電波の流れを、高層ビルの輪郭の上に描いたり、
視覚的にもお洒落な部分が沢山★

恋愛映画にありがちな、
“あなたさえいればお金なんていらない” といった
ぬるーい展開で収まらなかったので、後味も悪くなかったかな。

内容については、Official website等を参考にして頂いてですね…

とにかく、
主演のMichael Douglasが
かっこいい

(※私は、昔から年上好き。オジさまの味方です。)

後から知ったのですが、
この映画、昔の映画の続編みたいです。

こちらがオリジナルの予告編。
タイトルは同じ、【WALL STREET】

顔よりも大きな携帯電話の大きさが、時代を物語っていますね。

ま、そんな受話器を抱えていても
Michael Douglasは、
かっこいい。

そして、こちらが、そのマイケルを実生活でイドメタ美女。
美しすぎるわ、Catherine Zeta-Jones★

このインタビューで、
“どうやったらそんな魅力的でいられるのですか?”という質問に対し、
“I don’t take anything for granted.”と答えています。

今の生活が当たり前と思っては駄目。常に感謝の気持ちを忘れずに、
というような意味です。

心も、美人さんです♩

Related posts

2 thoughts on “WALL STREET / 映画『ウォールストリート』

  1. まき

    ブログの内容読んだら、観たくなっちゃいました!
    評論分かりやすいですなー。
    年上ってゆーか、おじさまは魅力的だと思います。てか好きです。
    ダグラスさんいたらやばいよなぁー

  2. >まき さん
    現実にいたら、ほんと色んな意味でヤバいよねー。

Comments are closed.