You are here
ITSUKA morning TV Music NAMM SHOW 2017 

NAMM SHOW 2017 現地からの生レポート #2 IK Multimediaブース、新製品

NAMM SHOW 2017 現地からの生レポートの続きです。
#1を読んでいない方は、先にそちらを読んでくださいね。
入場ゲートをバーチャルに体験できますし、きっとワクワクするので。

今回は、私がDJをする時や、iPadを機材として取り入れるライブなどで
とってもお世話になっている IK Multimediaさんのブースに潜入した時の様子をお届けします。

iRigの歴史は、私はわりと早い頃から見てきましたが、進化が凄まじいです。
どんどん出展ブースが大きくなってきているIK Multimediaは、今の時代にあった、
新しい世代のユーザーに寄り添ったブランドですね。

動画の中で紹介した、新しいアコースティックギター用のインターフェースがこちら。
iRig Acoustic Stageですね!音が本当に鮮明です!

 

それの旧バージョンの、iRig Acousticに関しては、私の番組で取り上げましたので、参考にしてみてくださいね!

ここで、今後、取材などを一人で行おうと思っている方がいたら、豆情報を一つ!

元々、NAMM SHOWには、IK Multimediaさんの製品で、
iPadやiPhoneなどと繋げて使用するiRig Castというマイクを持参して行っていました。

一人で生中継するには、iRig Castで全然問題ないのですが、
欲を言えば、自分の声も拾えて、インタビューされる側の方の声、或いは、楽器の音を録音できたらいいなーと思っていたわけです。
そんな想いをIK Multimediaのご担当者に伝えたら、なんと!iRiG Mic Lavをプレゼントして下さいました。
このiRiG Mic Lavを2つ繋げると、一方は自分の声、もう一方は別の音を取ることがでいるのです。

 

NAMM SHOW 2017 現地からの生レポート 他の記事は以下のリンクから お楽しみください。

NAMM SHOW 2017 現地からの生レポート #1 入場ゲート、PRS, ERNIE BALL/ MUSICMANブースまで

NAMM SHOW 2017 現地からの生レポート #3 TAYLOR GUITARS のブース、BOB TAYLOR氏に直撃インタビュー

Related posts

5 thoughts on “NAMM SHOW 2017 現地からの生レポート #2 IK Multimediaブース、新製品

  1. […] NAMM SHOW 2017 現地からの生レポート #2 IK Multimediaブース、新製品 […]

Comments are closed.