• mvアットマークitsuka.tv

タグアーカイブ キュービック

ミュージックビデオ公開!

世界最大の楽器見本市『NAMM Show 2020』が行われたアメリカから帰国したばかりのITSUKAです。
毎日限界まで働いて、限界まで遊び、睡眠時間3時間生活だったので、流石に今体調は100%ではありませんが、なんとか生きてますw

楽器好きの人は、『NAMM Show 2020』に行っている間にアップした動画約20本、是非お楽しみください→ 今すぐ視聴

アメリカに行く直前にこの『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』で制作された楽曲集がリリースされましたが、支援してくださった方は、もうお手元に楽曲は届きましたか?
支援はできなかったけれども、聞きたいって方は、Apple Music, Spotify, Amazonなどあらゆるサイトからダウンロードできるので是非聞いてくださいね。

こちらに配信サイト一覧が掲載されてます!

 

そして、本日は、ついにミュージックビデオが公開されたことを報告させてください!!

本当に長い道のりでした.......。ふぅ。

音源制作、撮影旅行、再び音源制作、映像制作、ミキシング、マスタリング....などなど。

本当に皆様の応援がなかったら、無理!!!でした。
本当にありがとうございました!!!!!!!

作品を無事公開できるに至ったので、少しだけ裏話を告白しますと......

今回の制作で一番大変だったのは、ずっとパソコンの前にいることでもなく、企画やアイディアを絞り出すことでもなく、

実は、人間関係だったかな(苦笑)

パソコンや機材くんたちは、この一連の制作中、かなりお利口さんにしていてくれましたが、人間って複雑な生き物なんだなーと、制作を通して、改めて学ばされた私です。

そんなこんなで裏の苦労もあったので、本当に自分にとっては、ネガティブからポジティブに矢印を変えることができた、大事な作品となりました。
皆さんの好きな作品集に加えていただけるととっても嬉しいです。

ではでは、3本一挙にどうぞ!!!

 

 

12月の上映会に来てくださった皆さんは既にご覧いただいてますが、初見の皆さんは、ミュージックビデオはいかがだったでしょうか?
3本とももちろん撮影地も違いますが、編集上でのエフェクト効果なども種類を変えて、私という同一人物が作った同系色の作品にならないように心がけました。
Hope you enjoyed!!!

 

ということで、本日、今回のクラウドファンディングの最大の目標である、ミュージックビデオを制作というゴール、を無事達成することができました。
ホッ!!!!改めて、応援ありがとうございました。Thank you so much for your big love!!!

私のSNSなどで、徐々に明らかになってきますが、春からまた新しいプロジェクトが始まります。
その準備などもあり、もしかすると、皆さまからのご支援に対するリターンの内容に変更があるかもしれません。

特に、以下の項目は別の内容になる可能性がありますので、ご了承くださいませ。
アメリカ撮影ツアーオリジナルフォトブック
ワンマン V.I.P.席 ご招待
また何かわかり次第ご連絡します。

それでは、しばらくは、ミュージックビデオをリピート再生して、ITSUKAの音楽に触れていてくださいね。
普段のニュースは、ITSUKA の公式サイトから情報をGETしてくださいね。

Have a wonderful day!!

 

ITSUKA

 

では、2020年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 


動画を是非シェアして、『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』を広めてやってくださいね!!
http://itsuka.tv/mv


動画のURLはこちら:  https://youtu.be/3-cSGhuhx6I

ブログなどに埋め込む場合は以下のコードをコピペして使って下さい。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/3-cSGhuhx6I" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>


お友達や同僚や、クラウドファンディングが趣味の方?などに、このプロジェクトをシェアしていただけると有り難いです。
フライヤーは、こちらになりますのでダウンロードして、SNSでシェアしていただいたり、ご自由にお使いください。

ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT

以下の文言をコピペしてご使用くだくださっても大丈夫です!

ITSUKAのD.I.Y.クラウドファンディング
『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』応援しよう!
公式サイトは、 http://itsuka.tv/mv 

新曲ついにリリース!

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!!
HAPPY NEW YEAR 2020!!!

2019年は、皆さまの応援なくして語れない1年でした。
無事、クラウドファンディングも目標達成し、大変大変お世話になりました。

今年は、私の音楽やクリエイティブワークスで、
少しでも皆さんの人生をキラキラさせたり、刺激できたら嬉しいです。
素敵なミュージックに満ちた幸せな1年にしましょう。

さて、早速朗報があります!!
本日、『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』で制作された楽曲集がリリースになりました。

アルバムタイトルは、ITSUKA 『MUSIC VIDEO PROJECT』です。
そのままやんけー!!!!

でもそうするのが一番だと思ったのです。
皆さんのお陰で作れた楽曲集ですし、映像先行型ですし、各曲、制作工程や参加ミュージシャンがバラバラですし。

映像はまた追ってリリースしていきますが、まずは音源をお楽しみくださいませ!
iTunes、Apple Music、Spotifyなど、好きな配信サイトから聴いてくださいね。
こちらに配信サイト一覧が掲載されてます!

 

上映会をしてから、既に1ヶ月が経とうとしていて、その間、ブログを更新できていなかったので、
おーい、支援金持ち逃げかー!!って思った方もいるかもしれませんが、この1ヶ月は怒涛の1ヶ月だったのですよ。

上映会の時は、まだ楽曲のミックスが仮状態だったので、それをちゃんとミックスする作業が待っていました。
師走ですし、他のミュージシャンとスケジュールがなかなか合わなかったり、いつリリースができるのか、かなり冷や汗ものでした。

今回、リリースした楽曲は、ミュージックビデオを制作した以下の楽曲、
「Wind & Breeze」「Just One Night」「If You really love me」
にプラスして、ボーナス楽曲として、上映会でも披露した「W.A.B.K.(訳あり物件)」がセットになっています。

この「W.A.B.K.(訳あり物件)」の制作がこれまた鬼門だったお話は、また動画をアップした際にお話ししますね。
取り急ぎリリースのお知らせでした。

ご支援してくださった方には、随時音源をお送りしますので、少々お待ちくださいませ。
→2020年1月11日に送付済み。まだ届いていない方はご連絡くださいませ。

上映会でも上映された、アメリカ周遊の旅のドキュメンタリー番組がアップされましたので、そちらもお楽しみください。

 

では、2020年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 


動画を是非シェアして、『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』を広めてやってくださいね!!
http://itsuka.tv/mv


動画のURLはこちら:  https://youtu.be/3-cSGhuhx6I

ブログなどに埋め込む場合は以下のコードをコピペして使って下さい。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/3-cSGhuhx6I" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>


お友達や同僚や、クラウドファンディングが趣味の方?などに、このプロジェクトをシェアしていただけると有り難いです。
フライヤーは、こちらになりますのでダウンロードして、SNSでシェアしていただいたり、ご自由にお使いください。

ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT

以下の文言をコピペしてご使用くだくださっても大丈夫です!

ITSUKAのD.I.Y.クラウドファンディング
『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』応援しよう!
公式サイトは、 http://itsuka.tv/mv 

満員御礼!目標金額達成!

12月5日(木)『いつかの日』に開催された『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』の先行上映会にお越しくださった皆さんありがとうございました。
お陰様で、超満員の中、無事終了することができました。

会場には、私が幼少期、アメリカに住んでいた頃の幼馴染みや中学時代の同級生から、最近お知り合いになった方まで、色んなタイミングで私の人生に関わってくださっている方々が勢揃い。皆からの愛をたっぷり感じながら、気持ちよ〜く楽しく演奏させていただきました。

ライブには来られなくても、このサイトからファンディングしてくださった方々、海外や地方からあったかいメッセージをくれた皆の気持ちもしっかり届いています!!!ありがとうございます!

今回は、そんな来れなかった方の為にも、当日の様子を振り返ってみようと思います。

会場となったのは、学芸大学のアートなホットスポット『キュービック』!!
私が偶然見つけたお店なのですが、雰囲気もオシャレですし、何と言ってもスタッフさんがアートや音楽に理解のある方ばかりで、ベリーナイスホスピタリティーな空間です。

#1 BEHIND THE SCENE

まず始めに、私が人生で初めて制作した、Road tripドキュメンタリーを上映しました。キャンドルアーティストのAIちゃんとともに巡ったアメリカを、プライベート感溢れる映像でお届けました。ラスベガスから、セリグマン、セドナ、グランドキャニオン、モニュメントバレー、ペイジを回る旅。約25分のドキュメンタリー制作は、細かいエフェクトなどの調整や、構成なども含め、かなり大変でしたが、 旅を一緒にした気持ちになってもらえたらなと思い制作しました。

今回上映したドキュメンタリー動画も、来年、アップする予定ですので、私のシンガーソングライターとしてのYouTubeチャンネルも登録しておいてくださいね。
ここ最近は、楽器紹介番組『ITSUKA morning TV』のYouTubeチャンネルに力を注いできたので、そちらは登録者数1150人を超えていますが、シンガーソングライターITSUKAのチャンネルはまだまだマイナーです。来年は、もっとアクティブ使っていこうと思ってます。よろしゅうです!!

#2 ACOUSTIC LIVE

音源にも参加してくださっている、キーボード奏者の氏家克典さん、ギタリストの角田順さんという強力なサポートメンバーに支えられて、アンプラグドなライブをお届けしました。

このブログでも何度も書いていますが、お二人は、まぁ!大先輩でして、相当なキャリアと経験を積んできた方々なので、前日のリハから本番まで、色々学ぶことが多しでした。曲のアコースティックアレンジに関して、多種多様な引き出しを出してくださり、リハの生産性が半端なかったです。これをドキュメンタリーにしたいなってくらいw
演奏曲目は以下です。

#1 CALIFORNIA!
#2 Sayonara
#3 Fly me to the moon
#4 Wind and Breeze
#5 RED EYE BLUES
#6 W.A.B.K.

#1 と #2はバンド時代からの私のお気に入りの楽曲。久々に演奏できて、何だか懐かしかったなぁ。#3は、老人ホームでも演奏しているジャズ。なかなかジャズを披露することが少ないので、レアな雰囲気だったかもしれません。

そして、今回の新曲「Wind and Breeze」を初めて自分のライブで披露しました。サビの部分は、皆も一緒に歌ってもらえるかなと思って、意識して書いた楽曲でもあったので、実際に皆で歌えた時は感動でした。ありがとう。"Wind and Breeze..... yeah....."

もちろん、「レッドアイ・ブルース」もセッションしました。
この日の特別メニューとして、レッドアイ推進委員会オリジナル・レッドアイをメニューを置いてもらいました。

大人気であっという間に売り切れたレッドアイのレシピは、アメリカの野菜ジュースV8とハートランド、そして秘密の香辛料をパラパラ。隠し味も入れました。
V8を使用したレッドアイのレビューは、レッドアイ推進委員会のページでご覧くださいませ。

ライブの最後は、D.I.Y.クラウドファンディングと銘打っていただけに、一人でちゃんと責任を持って音楽もお届けしたいと思い、私の影の名曲と言われている「W.A.B.K.(訳あり物件)」を一人で演奏しました。この曲は、女子ウケ120%の楽曲なので、特に女性からの反応がたくさんあって、改めて曲力を感じました。楽曲よ、ありがとう!

 

#3 MUSIC VIDEO

ライブが終わった後に、この2ヶ月間ずっと制作をしていたミュージックビデオを3本連続で上映しました。音源はまだ仮ミックスですが、映像は何とか間に合って本当にホッとしています。もともと「Wind and Breeze」の撮影のために行ったアメリカの旅でしたが、他にも素敵な画が撮影できたので、結果、3本制作することにしたのです。映像見てもらえればわかると思いますが、少ない素材で工夫して作っています。この2ヶ月で、映像に関してもかなり知識が増えた気がします。
ミュージックビデオは、来年明けてからYouTubeなどでも公開しますので、お楽しみに!

会場で配ったプログラムにも掲載されていますが、何と言っても今回、このイベントを更にオシャレにしてくれたのが、キャンドル!!
Candle I.ことAIちゃんが、ステージの空間プロデュースをしてくれました。

私のロゴ入りのクリスマスキャンドルも、制作してくれました。
私もちゃっかり何本か確保してしまいました。かわいーーーー!!!

 

電子マネーpaypayでのご対応が可能になりました。
ID検索してご支援よろしくお願いいたします。
PayPay ID: austinstudio

ライブ当日の様子は、会場となった学芸大学キュービック公式インスタCandle I.のブログなどにも掲載されていますので、是非checkしてくださいね!!

さて、タイトルにもありますが、ここで重大発表です!!!!!!!!!!!!!!!!

12月5日「いつかの日」上映会当日に、何と「ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT」ご支援額が目標金額を達成しました!!!!!

ライブ当日に、会場で手渡しで支援金を渡してくださった方、そして、ネットから支援してくださった方がいまして、まさにイベント開催真っ最中という奇跡的なタイミングで、クラウドファンディング達成することができました。

本当にありがとうございます!!!!

12月5日までに集まったご支援額は

463,000円 でした。

ラストスパートでご支援してくださった方々ありがとうござました。

(順不同)
Yokoyaonsen, Una-chan, Naoji-san, Nick-san, Aurelie, Chie&Pen, Hida-san !!!

Thank you do much!!!

クラウドファンディングは、12月31日が締め切りです。
ミュージックビデオにお名前を掲載されたい方などはそれまでにご支援よろしくお願いいたします。

とりあえずは、ホッと一息入れていますが、このあと、楽曲リリースやミュージックビデオの公開までまだまだ作業があります。
気を引き締めて、引き続き頑張って参りますので応援よろしくお願いします。


動画を是非シェアして、『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』を広めてやってくださいね!!
http://itsuka.tv/mv


動画のURLはこちら:  https://youtu.be/3-cSGhuhx6I

ブログなどに埋め込む場合は以下のコードをコピペして使って下さい。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/3-cSGhuhx6I" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>


お友達や同僚や、クラウドファンディングが趣味の方?などに、このプロジェクトをシェアしていただけると有り難いです。
フライヤーは、こちらになりますのでダウンロードして、SNSでシェアしていただいたり、ご自由にお使いください。

ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT

以下の文言をコピペしてご使用くだくださっても大丈夫です!

ITSUKAのD.I.Y.クラウドファンディング
『ITSUKA MUSIC VIDEO PROJECT』応援しよう!
公式サイトは、 http://itsuka.tv/mv